ウーバータクシー 国内

あれだけタクシー業界が反対していたのに
ウーバーがついに名古屋でサービスを開始するそうです

これも外圧ですね
グローバル化の流れ

オレンジが輸入されると決まって
日本の農家さんも当時は反対したそうですが

デコポンやポンカンなど
品種改良した農家はちゃんと生き残っているそうです

タクシー業界もこうやって
海外からの圧を受けて
このままじゃダメだと改良していく必要が
あるのではないでしょうか

これは何もタクシー業界に限った話ではなく
日本は今まさにTPPもあり
どんどん外圧受けていきます

高齢者は基本
生先が短いので
何も変えたくないという人がほとんどですが

そうはいっても否応なしに
変化しないと日本は生き残れません

鎖国という考えもありますがナンセンスすぎw

インターネットが普及した現代
鎖国は通用しないですしね
そうなったら多くの若者は海外へ移住しそうですw

何より鎖国したら
海外の日本の評価は著しく下がるでしょう
ますます逆効果

日本は歴史が培ってきた美意識があるのに
それを有効活用しないのは本当にもったいないです

ただその美意識を有効活用するにも
変化や柔軟な考えが必要なので

結局は変わる必要があります

実際ウーバーのシステムは画期的で
利用者も便利です

行き先を入力すれば
近くにタクシーが来てくれるというもの
支払いもクレジットなのでスムーズ

ぜひ日本も対抗して
素晴らしいサービスをリリースしてほしいです

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください