ネットカフェに宿泊どころか家として利用する人々

ネットカフェで宿泊なら珍しくもないのですが

近年はネットカフェに住んでいる人が増えているようですw(゚ロ゚)w

最近のネットカフェは本当に快適になっているそうで
シャワーもあり食事も持ち込みOKなのだそう

一ヶ月の料金は新宿のネットカフェで5万弱

そう考えると悪くないんですよね

どんな人が住んでいるのかというと
・仕事が忙しくて家に寝に帰るだけの人
・月収50万はあるが家賃が高くて支払いがバカバカしくなった人
・東京で就職を目指す人
などなどいろいろいるのですが

何よりも驚いたのが
社会不適合者かとおもいきや
これから頑張りたい人や
高年収のエリートの方々だということ

でも気持ちは理解できます

私は家賃を払うのはわかりますが
更新料って何やねん!!
って思ってしまいます

最近はAirbnbも有名になってきて
宿泊費もグッと低くなりましたが

それと同時に
そもそも住宅は既に供給過多だそうで
一方で人口は減っていきます

条件の悪い物件からどんどん淘汰されていくでしょうね

そうなるとコスパの良い物件が出てきたりして

今後は不動産の価値は下がる一方でしょうね

ネットカフェという選択肢が出てきた現代
そしてこれから

若者は東京に働きにきますが
家賃が高いおかげで使うお金はあまりないでしょうね

もっと若い人達に
お金を使わせるような優遇は大切になってきそうです

2025年東京不動産大暴落 (イースト新書)
2025年東京不動産大暴落 (イースト新書)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください