すべての教育は「洗脳」である 21世紀の脱・学校論

ホリエモンを批判する人は多いですが
この本を読んで納得しましたね

すべての教育は「洗脳」である 21世紀の脱・学校論 (光文社新書)
すべての教育は「洗脳」である 21世紀の脱・学校論 (光文社新書)

私はホリエモンのロジックは
とても的を得ていると思います

批判したければロジカルに批判してほしいです

 

ホリエモンだけじゃなく
世の賢い社長さんはみなさん似たようなことおっしゃってますよね

それに私自身も感じます

もう今のままじゃ日本はこれからの時代
現状維持はできても成長はないなと

アメリカは音楽業界が盛り上がりを見せるのに
日本は衰退気味

テレビを見る人が減り
視聴者に媚びる芸能界も最近は衰退気味
見ていてつまらないですし

大御所の引退や
長寿番組もどんどん終了しております

政界も悪事が暴かれ
膿がどんどん出ています

あー本当に転換期なんだなんと
つくづく感じます

これからはどんどん変化のスピードが速くなるでしょうね

すでに高齢者は置いてけぼりな人も多いですが
変化に対応できないのなら淘汰されるのは自然の摂理ですし。。。

上記の本にも書いてあるように
今までの常識はもう通用しないというか
時代遅れになる日もそう遠くないと思います

そんな私は新しいこれからの時代の到来が
楽しみです(・∀・)b

もういい加減次のステージに行ってもいいでしょう♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました