インスタグラムに飽きた理由

少し前まではインスタグラムを楽しんでいたのですが
突然飽きましたw

あんなに夢中になっていたのに
急に熱量が冷めた恋心のような子供心のようなw

そんなインスタグラムに飽きた理由を考えてみました

・ユーザーが増えたから

ユーザーが増えると投稿数も増えたのですが
比例して個人的につまらない投稿も増えました

料理の写真や風景写真などありますが
どこの店の料理写真なのか?
どこの旅先の風景写真なのか?
の記載がないと

食べてみたくても行ってみたくても
できません
結局シェアの気持ちは無く
自己満足だけかい!
と思ってしまいました

自分の好きなものに共感してくれる人だけでいいんだ
という姿勢なら良いのですが
私は自己満足投稿には魅力を感じません

・鳥が先か卵が先か

生活をしていて素敵だなと感じた風景や
訪れた旅先の風景に感動した写真をアップしていました

あくまでもその時に素敵だと思ったから写真を撮り
ついでに後からアップでインスタを楽しんでいました

ですがいつのまにか世間はインスタにアップする為に
料理食べ
旅行をしたりといろんなことを盛るように

私はまずインスタの為に行動したことはありませんが
結果的に楽しかったことだけをアップしてたいので
他人から見てそういう風に映っても仕方ないと思っています

・シンプルに他にやりたいことが見つかった

自分としてはこれが一番の理由だと思いますw

やりたいことがありすぎて
インスタの優先度が下がりました

SNSは楽しいのですけれども
ただただ見てると結構な時間を浪費していることも多々・・・

不毛な時間の使い方だと後で後悔することが結構あります
上記に挙げたようにつまらない投稿も増えたので
身になる情報が少ないんですよね

やりたいことを整理して
今からやりたいことを全部やろうと本気で考えたときに
インスタやってる時間ってないんですよねw

 

まとめとしては
Twitterやブログのほうが楽しいですw

インスタの写真に特化したSNSって
新鮮でオシャレで楽しいなと最初は感じましたが
結局のところ情報量少ないんですよね
特に知人の投稿であるほど(極論どうでもいい内容)

それよりも匿名性の高いTwitterやブログを通して
発信したり情報収集したりするほうが
知識量は増えて自分の為になることが多いです
(自分の好きな考え方の人同士で繋がれるのは大きい)

私のやりたいことにも通じる情報も多いでので

こうやってインスタに飽きた理由を並べてみると
我ながら納得ですw

写真の次は動画だ!
なんて意見もありますが

個人的には動画となると手間が増えるので
面倒だなと感じます

それになんでも動画が良いという訳でもなく
コンテンツとの相性もあると思います

コンテンツの内容次第では
テキストがよかったり
画像がよかったり
動画がよかったりと

私は動画は時間的に縛られてしまうので
隙間時間を活用しやすいテキストが好きです

脱線しましたが
今のところインスタに戻るつもりはありませんw

飽きることに飽きたら戻るかもしれませんが
その時にはfacebookのように
よりつまらないコンテンツになっているかもしれませんね

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください