台風のときは自宅待機をする社会に

今回関西を襲った最強台風21号

私の実家も関西なので状況を聞くと

いつも台風なんて通った?
という地域なのですが
今回はすごく怖かったと母から連絡がありました

停電状態で懐中電灯で夜ご飯を食べたそうです

まだ実家はその程度で済んだのでよかったですが
ご存知の通り大阪はもっと大変でした

トラックが強風で転倒したり
何台もの車がこぞって転倒し廃車になったり
関空なんて3000人以上が孤立したり

それくらい強い台風でした

最近の関西方面は災害続きです

一応メディアではあらかじめアナウンスし
災害に備えてください

と言っているのもかかわらず
大多数の人は大したことないだろう
と普通に仕事に行ったりします

もうこの習慣いい加減見直しませんか?

仕事に出ろという会社
だから交通がマヒしたときに
大勢の人が帰宅難民になるのです

警報が出たときや
メディアで大きな被害が予測されるアナウンスが出たときは
自宅待機じゃあダメなんですかね

今ではリモートワークもありますし

そういう働き方ができないサービス業は
潔く仕事を休むとかね

実際台風の日の人気飲食店
普段は賑わっているのに
びっくりするくらい空いてましたよ

困ったときはお互い様

これだけの被害を考えたら
サービス業や配送業が休むのは仕方ない
という理解も大切ですし

会社もそういう英断が必要だと思います

それだけの備えを行った上で
大したことなかったら
無駄だったと結果論で決めつけがちですが

備えあれば憂いなしです
何もなかったのならそれに越したことはありません

被害が出るよりよっぽどマシです

西日本豪雨や最強台風
今回大きな被害がありましたが

それと同時に学んだことも数多くあります

いい加減日本も柔軟になる必要があると思います

これらの被害から何も学ばなければ
日本のトップの方々はバカばっかりなのか?

そう思われても仕方ないですよね

今回大きな被害が続いたから
今までのままではダメだという気付きになったとは思うのですが

今後また台風や豪雨で何事もないということが続くと
また忘れるのだろうな
なんて思ったり・・・

喉元過ぎれば熱さを忘れる

ってやつですね

【ショップオブザイヤー2018】防災セットSHELTER☆1
【ショップオブザイヤー2018】防災セットSHELTER☆1 11,880円(税込)【送料込】

防災グッズ アットレスキュー

防災セットのセット内容は、商品の入荷状況によって商品パッケー

【ショップオブザイヤー2018】防災セットSHELTER☆2
【ショップオブザイヤー2018】防災セットSHELTER☆2 18,900円(税込)【送料込】

防災グッズ アットレスキュー

防災セットのセット内容は、商品の入荷状況によって商品パッケー

防災セット 地震対策30点避難セット【最短あすお届け】グッド
防災セット 地震対策30点避難セット【最短あすお届け】グッド 19,800円(税込)【送料込】

防災防犯ダイレクト 楽天市場店

本体サイズ 290×385×130mm 本体材質 防炎ターポ

楽天ウェブサービスセンター

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください