一人暮らしのメリット

一人暮らしを経験して得られたメリットとしては
・自己管理力の向上
・生きてるという実感がビンビン
ということだと個人的には感じています

「実家暮らしで勤務地も近いなら一人暮らしする意味なんてある?」
「一人暮らしだとお金が貯まらない」
「親が出ていく必要ないと止められる」

など一人暮らしをしない理由は様々あり
今は価値観の多様化で
「実家暮らしでもええやん」
という声もチラホラ見られるようになりました

それでも!
私は一人暮らししている人に魅力を感じます
そして仲良くなるのは一人暮らしの人達です
そしてこれは一人暮らししている人あるあるのようですね
(金銭感覚が合わないとかw)

まず過去記事でも触れたのですが
≫ 日本人は幼稚化しているのか

哺乳類は独り立ちまで時間がかかるようになっている
というのは多少考慮するとしても
やはり生物として自分の巣を作って生きている
というのは立派だと思います

そしてそれなりの年齢になっても実家暮らしというのは
いつまでも巣づくりができない生物

ということになり
種としては優れていないのではないか?
というイメージ

結果 = モテない

に繋がってくるのかなと最近は考えておりますw

それを踏まえると
変に既婚者がモテるのは
余裕もありますが家族を支えているという生命力

が魅力なのではないか?なんて思います

そして何よりのメリットだと感じるのは
自己管理力です

もちろん実家暮らしでも自己管理能力は高い人もいて
一人暮らしでも家がゴミ屋敷な人もいますw

そういう例外はいるにしても傾向として
一人暮らしはまず生きることが優先なので
きちんと生活しないと生きるのもままならなくなってしまいます

そういった意味で生命力が溢れてきて
自己管理をしっかりしないと生きていけない
と本能的に自覚するのかなと思っております

そういう生活を続けていくと
結果的に仕事でも自己管理する際に活きているなと
最近はとても感じますw

「何時までに終わらせよう」
「忘れるからすぐやろう」
「あれもこれもやりたいから計画を立てよう」

と普段生活でやっている思考回路が
仕事でも使えて

受け身ではなく自発的に動くことができるので
仕事も楽しくなってきます

以上の理由から
一人暮らしにはお金以上の
生物としてのメリットがある考えております

願わくば
少子高齢化の今の社会を考えると
若者の一人暮らしに関しては
不動産業界ももう少し優しくなってくれれば良いのになと思っています
(一人暮らし控除とかあるといいですよね)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください